英語コース

真のバイリンガル教育をはじめましょう

七田式英語教育は従来の教育法とは、一線を画す革新的アプローチ!真のバイリンガル教育をはじめましょう。

英語を自由に使いこなすには、頭に独立した「英語脳」を育てることが必要です。七田式英語教育は、右脳の働きを効率的に使って、楽しく学び使える「英語力」を身につけます。

今、「英会話教室」に七田の英語コースが選ばれる理由

  • ①「夢を叶える」ためのバイリンガルの近道は乳幼児に英語脳をつくること

    七田では、英語脳を作ることで「夢を叶える力」を育てます。人間の脳は右脳と左脳に分かれており、左脳は言語脳、右脳はイメージ脳と言われています。また、右脳の働きのひとつには言語学習能力があり、幼児期においては何ヶ国語でも習得することが可能です。

    七田式ではこの右脳の言語習得能力に着目し、日本語脳から独立した形で英語脳を育てていきます。

  • ②楽しみながら子どもの「やる気」を育てる発信型レッスン

    七田式には通常の英語教室とは違った「遊び感覚で英語を学ぶ」レッスンをたくさんご用意しています。

    また、七田式英語教室には「保護者様用プログラム」も充実しております。少人数制で保護者様と子どもの「やる気」を応援し、達成感を感じられるような取り組みを多数行っています。

  • ③「音の壁」をつくらせない七田式英語教育

    日本語と英語には大幅な周波数の違いがあります。特に6歳前後になると潜在意識と顕在意識の間に「音の壁」という層ができてしまいます。

    耳慣れない音は大人になるにつれて排除されて正確に聞き取ることができなくなり、英語を習得することが困難になります。七田式英語教育では「音の壁」をつくらせないカリキュラムを実施しています。

  • ④「才能逓減の法則」を生かし、言語習得能力を最大限に引き出す

    幼児期の右脳には高速で大量に自動処理できる能力があります。七田式では超高速学習により年間6000単語以上を入出力に繋げ語彙力を伸ばします。

  • ⑤幼児期の脳の吸収力を最大限に生かす取り組み

    幼児期は脳が急速に発達します。子どもの脳の吸収力と可能性を最大限に引き出します。胎児の段階から才能を開花させ、人間性の豊かな成長へと導いていきます。

    • 初めての方へ
    • 七田式教育とは
    • 教室紹介
    • 新着情報
    • コース紹介
    • 入室までの流れ
  • 0721-40-0077

    2015 © SCA all raights reserved.

  • 金剛教室
    〒584-0086
    大阪府富田林市津々山台1-2-25
    0721-40-0077
  • 羽曳野教室
    〒583-0856
    大阪府羽曳野市白鳥1-12-13 芝池マンション1F
    0721-40-0077
ページの一番上に戻る